おかね借りるを知る

最近、お金に関する記事の寄稿依頼が増えてきました。私としては自分で原稿を書きながら、自己反省しかない中で、私が最も反省すべき、経費の使いすぎ?!について。法人ではなく、個人視点でまとめてみました。貯金額よりも、貯まる流れを維持するのが大事というお話しです。

収入をあげることよりも支出を抑える

今回は、お金を借りるを知るというサイトからの寄稿依頼です。お金を借りる方法を知るということなのですが、読ませていただき、お金の管理をしっかりしましょう!というメッセージを感じました。

私が寄稿したテーマは「お金の貯まる流れを作る」です。以下内容を少しだけ・・・

「お金が貯まる流れを作る」ということは、収入を上げるということよりも、毎月少しでもお金が貯まっていく流れをつくるということを意識することです。

額はどうあれ、少しでも増える流れを作るために、今すぐ、支出を見直してみてください。

毎月、一定額かかかる経費が固定費です。家賃とかそうですよね。ちょっと稼ぐと良い暮らしをし始めると固定費があがります。

固定費があがると、次に収入が落ちてしまったときに、固定費を下げるというのがとても難しくなります。

一度上がった生活水準を元に戻すのは非常にむずかしいわけです。

とにかく、 ・収入より支出を下げる ・固定費を上げない

お金を稼ぐために重要なことには、まずその額ではなく流れが重要になります。

先月より預金残高を増やす! 毎月、残高が増えていくことを、100円でもいいので、死守するということから始めましょう。

記事はこちらです!→ 「お金が貯まる流れを作る

おかね借りるを知る


2019/07/09

自己啓発