ランキング

この「やっぱとみた」ブログを始めて「やっと」3ヶ月。このままだと「やっととみた」になりそうなぐらい日々のアウトプットは大変ですね。でもこれは逆に最近、インプット&アウトプットをかまけていたことになりますね。これまた初心に戻り、情報アウトプットを続けていきたいと思います。

やってみたかった記事ランキング。

でも右サイドバーにありましたね。でも張り切っていきたいと思います。

「やっぱとみた」ブログ書き始めて、ようやく3ヶ月ということで、 改めてよく呼んで頂いている記事を、ランキングにしてみました。

どれも頭に汗をかきながら書いた記事です。

いまどき真面目にブログを更新してみて、 やはりアウトプットの大切さを実感しています。

毎日、アウトプットのために、必死で情報をインプットするこの習慣。すこし怠けていましたね。 まだまだ毎日(たまにさぼりますが)書き続けていきたいと思います。

たまに同じような記事を昔書いたことを忘れて書いてしまうときもありますが、そこはご愛敬で

いつも講演でお話することが中心です。

復習の為にも、1記事5分くらいで読めると思いますので、 時間がちょっと空いた時などに、 ぜひ読み返していただけると嬉しいです。

ランキングベスト10

1位 経営者に向いてない人

2位 お店がすぐに潰れる理由

3位 立地は関係ない

4位 情報の流通量が少ない

5位 なぜなぜ?ではなく。

6位 正しい目標設定とは?

7位 コンサルタントは代行業です!

8位 軍師官兵衛の秘密 

9位 歴史は繰り返す

同10位 賢く見せたい誘惑

同10位 売上低迷店の原因

番外 「やっぱとみた」って言ってくれたらラーメンプレゼント! 

お茶やコーヒーなど飲みながら、お読みくださいね。

店内メニュー掲示にランキングを導入するは定番ながら威力大

メニューの掲示を考える時、このランキング表示は定番ですが、結構威力あります。基本的に自分で選ぶのがめんどくさい人はたくさんいます。

自分の代わりに、他の人が何を選んでいるのか気になります。人はマイノリティでありたいと思いながら、人と同じということにとても安心します。

たとえば、こんなの大好きですね。

bg_monthly_header

 

img_main

main_visual

そこで、お店にもこんな感じで手作りで全然OKなので、応用してみましょう。本屋さんなんかの売れ筋ランキングなど、よく見ると思いますが、1ヶ月〜3ヶ月に一回は、ランキングを変更させることを忘れないでください。

H220329-1

 

images (1)

 

images

さらに、顧客からの投票でランキングを決めるなんてことも、お店のイベントとしてはいいですね。顧客のお店への参加、帰属意識を刺激することでしょう。


2014/11/17

Knowledge style for Food Businessコンサルティング