宮城県2日目は、延岡駅から特急「にちりん」に乗って海岸を通る日南線で宮崎駅を目指しました。九州の特急列車はとても快適な特急が多いですね。そのほとんどが、工業デザイナーである水戸岡鋭治さんの作品ですね。九州は電車の旅が楽しすぎます。

4年ぶりに宮崎市街でもグルメ旅

特急にちりん

これが今回乗車した特急にちりん。

ななつぼし

いつか乗ってみたい「ななつ星」ビジョンボードに貼っておきたいと思います。

宮崎の駅前は、小さな市場をやっていて、そこで宮崎牛の串がありましたので一本美味しくいただきました。

宮崎牛串

ただ今回の本命は、「おぐら」さんでの2日連続「チキン南蛮」。

チキンメンタン

最初メニューを見たとき、ちょっと心動いた、「チキンメンタン〜究極のナンバン麺」をグッとこらえて、王堂のチキン南蛮を注文しました。

おぐらチキン南蛮

いやーこれまた上手かった。昨日食べた直ちゃんのチキン南蛮もとてもさっぱりして美味しかったのですが、このおぐらさんのチキン南蛮はこれこそ、「THE!チキン南蛮」という感じデ、タルタルソースの味付けが何とも言えない味、コクと甘さと酸っぱさが調和していました。

これまた大量のチキン南蛮を一気にいただきました。ご馳走様でした。

その後、宮崎市街を散歩しながら、4年前に宮崎で食べた「きっちょううどん」さんの前を通りましたので、一杯だけ頂きました。

きっちょううどん

 

日本に帰っても食べ物三昧でしたね。しばらく【ひとりごと】シリーズが続きましたが、また明日から、真面目に、いや、さらに自分自身が楽しんでこのブログを書いていきたいと思います。

 


2014/11/15

ひとりごと