はらこめし弁当

実は、私の大好き駅弁リスト2位の「はらこめし」。いくらとシャケ好きの私には、ど真ん中!本当にたまりません。ダイエット中ですがついつい食べてしまうんですよね。上越新幹線と上越線とほくほく線を乗り継いで向かう先は新潟「まつだい」!

物語を意識する

乗っ取れ松代城!ってイベント、私初めて知りました。でも意外と有名なイベントで、もう27回目らしく、参加者も県外からどしどし訪れるんだそうです。

でも確かになんだか楽しそうですね。

今日も松代商工会様で講演をさせていただきましたが、やっぱり口コミを広げるためには、何かしらのストーリーが必要ですよね。

一年城主?!

城下町から山頂の松代城まで、標高差約200m延長約3kmの雪上に約10箇所の障害(難関)があり、これを乗り越えて、山頂の松代城一番乗りを競うレース。

見事一番で入城を果たした戦士には、1年間松代城主に任命し、松代産魚沼コシヒカリ(一石)、他が贈呈されます。

男子10位まで、世田谷賞・八王子賞など豪華賞品が与えられます。

女子1位(女侍大将)に、コシヒカリ60kg他。5位までに世田谷賞・八王子賞・そばセットなどが贈られます。

また完走者の中から抽選(運力の部)で、ハワイ遠島の刑(5名)、釜茹での刑(芝峠雲海宿泊券)や酒責の刑、再陣の刑、再城の刑などの刑罰が与えられます。

その他、仮装パフォーマンス参加者の優勝者(大歌舞伎者)、援軍大将にも褒美を取らせます。

ここまで来るともうはちゃめちゃですね。ちなみに一石とは、下記の通りです。

1石は下位単位では10にあたり、同じく100、1,000に相当する。日本では、1食に1合、1日3合がおおむね成人一人の消費量とされているので、1石は成人1人が1年間に消費する量にほぼ等しいと見なされ、示準として換算されてきた(1000合/1日3合で333日分)。(ウィキペディア)

ハワイ遠島の刑なんて最高ですね。僕も挑戦してみるかと思いきや、募集開始早々にもう定員満員だそうです。残念。

ストーリーというか、ここまでくれば「ネタ」ですが、ブランディングにおけるこの「ネタ」は大変重要ですね。

1年間、松代城主になれるんですよ。城持ちです。ということで、なんとなく楽しそうなので、このブログを通じて皆さんに口コミしてしまいました。

ネタ」の魔力、ストーリーの魔力ですね。

帰りはもちろん、この一本

新潟地ビール表

 

新潟地ビール裏

 

いつもの越後湯沢駅乗換で購入する一本、新潟限定ビイル「風味爽快ニシテ」。

とても美味しいビールでこれも私の大好きな好物なのですが、その風味爽快ニシテさんも、やっぱりストーリーを大事にしとるわけですね。

松代商工会セミナーに参加いただきました皆様ありがとうございました!一緒に懇親会参加できずに申し訳ありません。見事にオール男性でしたので、濃い飲み会となっていることでしょう!またぜひ呼んでくださいませ〜♪

さて、明日は,盛岡にお邪魔します。どんなストーリー(ネタ)が待っているか楽しみにしています。


2014/11/06

コンサルティング