松山への出張は過去何度もあるのですが、今回初めて、道後温泉に入ることができました。いやー気持ちよかった。温泉に入ることよりも、道後温泉に入ってきたという経験が、心を満足させることってありますよね。

 とみたの写真日記

なんとなく、その建造物の写真に心を奪われて20年。ジブリ映画でも一番好きなのは、「千と千尋の神隠し」です。なんとなく、こういうカタチの建物に心動かされます。

2014-10-21 16.15.38

当然、中の撮影は禁止されてますが、想像していたのと、ちょっとちがうかったことも、とてもいい驚きでした。

想像:木造 実際;大正ロマン

我が国最古の温泉の一つとして知られる道後温泉は、なんと3000年もの長い歴史があり、いくつもの書物に登場し、古代は伊予の湯・熟田津の湯と呼ばれていたそうです。“道後”の名が生まれたのは、大化の改新(645年)以降らしいのですが、途方もなく昔ですね・・・

2014-10-21 17.09.15

この一番上の階の右端の部屋が、夏目漱石の坊ちゃんの間だそうです。ちょっと心が和みますね。

もちろん風呂上がりは、やっぱりビール!立ちこめるミスとの中、一気のみ。夕食も桶料理、とても美味でした。

2014-10-21 19.10.15 2014-10-21 17.07.012014-10-21 17.15.23

道後温泉の建物も老朽化が進み、4,5年以内には、全面改装となり、2,3年は入れなくなるそうなので、今度からは、愛媛に出張するときは、かならず寄ろうと思います。

翌日は、高松でお仕事でした。当然、うどん屋さんに連れて行ってもらい、アツアツの讃岐うどんの真骨頂を味わいました。

谷川製麺所が一番の目的だったのですが、残念ながら臨時休業。次回必ずリベンジします!

2014-10-22 10.56.59 2014-10-22 10.59.22 2014-10-22 11.04.40

さて、明日の土曜日からは、2日間研修を受けてきます。生徒として参加するのは、本当に久しぶりなのですが、初心にもどり受講してきたいと思います。

 

 

 


2014/10/24

ひとりごと