勘十郎国立店

昔、ダイエットの為、ビールをハイボールに切り替えました。おつまみに今までビールと一緒に食べていた数々の品々は、ビールにはあいますが、なかなかハイボールにあうものがありませんでした。いろいろと試しましたが、一番あうと思ったおつまみ。それが「からあげ」だったのです。

3つの開業の理由

ハイボールとからあげ。今では角ハイボールのCMや、ハイボール酒場のおかげで当たり前の感じになりましたが、本当に美味しいんですよ、からあげ&ハイボール。

でもひとつだけ問題あり、よく考えたらダイエットのためにハイボールに変えたのに、からあげ食べてたら世話無いですね。

そこでできるだけヘルシーかつ美味しいからあげを作りたいということで、なぜかお店を立ち上げることになりました。

また飲食店の排水が環境汚染を進めていることを、なんとかできないか?ということもあり、飲食店の排水を綺麗にする装置を設置してモニタリングしてみようという想いもありました。

それに、弊社はいつか独立したいと考えているスタッフとしか一緒に働かないと決めていますが、コンサルタントとしての独立だけでなく、飲食店経営者になりたいというスタッフのために、場を用意したいという気持ちもありました。

  • 美味しくヘルシーな唐揚げを提供したい
  • 飲食業界の環境汚染の問題を解決したい
  • スタッフの独立までのキャリアアップの場を作りたい

以上、3つの理由が、飲食店開業の理由です。

次に食べてみたかったもの

開業して2年経過し、次にやってみたかったことに着手しました。それが、からあげ&らーめんです。らーめんにこのからあげ入れたら美味しいんじゃないか?

という本当に単純な食欲でできあがったのが、勘十郎らーめんです。

からあげ塩らーめん

これは、ゆず胡椒からあげ&塩らーめんです。私は、らーめんの中で一番好きなのは、塩なんですが、今まで食べてきた塩らーめんの中では、一番美味しいと自負できます。また西国立店では、史上初となった、塩麹つけめんもご用意があります。こちらも美味です。

つぎに醤油らーめん。この醤油は、一日からあげを漬けている秘伝のたれがあるのですが、そのたれの中核となる、和歌山、湯浅醤油(醤油の起源)の二枚仕込みをらーめんのスープに使っていますので、勘十郎からあげとの相性もバッチリです。

  • 醤油には、半分まで食べたあとに、にんにくを
  • 塩には、半分まで食べたあとにゆず胡椒を

それぞれ、おすすめです。テーブルには出ていませんので、スタッフに、にんにく・ゆず胡椒リクエストしてくださいね。

からあげで日本を元気に!!

ちょっと食べたくなってきましたか?ということで、らーめんからあげも日本に生まれれば嫌いな人はいないと思います。

からあげで日本を元気に

震災の年に開業したこともあり、この思わず元気になってしまう食材のおかげで、今までお客様からたくさんの「ありがとう」を頂くことができました。本当に感謝です。

現在、西東京で2店舗運営しています。両店ともイートイン可能で、居酒屋ドリンク多数取りそろえています。

→ からあげ&らーめん「勘十郎」店舗案内

ホームページも、グーグル検索で「東京 からあげ」で1ページに表示されるようになりました。

また以前の記事でも書きましたように、

よろしければフェイスブックをされている方がいましたら「いいね」を頂けると大変うれしいです。

またなんとこの「やっぱとみたブログ」を見てるよ!とスタッフに声をかけていただければ、私が、なんと勘十郎ラーメンを一杯サービスいたします!(期限は年内中)

ぜひご感想を聞かせてくださいね。

これからもどんどん皆様が、元気になるメニューをどんどん追加して提供していきたいと思います。笹貫店長、水木店長、スタッフ共々、今後とも何卒宜しくお願いいたします。

 


2014/10/18

店舗紹介