ということで、大阪に帰ってくると、ほんま安心するねんけど、特にこの季節は、なんやとホッコリ感あるやんなぁ。大阪駅で降りたら、たかじんの「やっぱすきやねん」とか急に流れてきて、ちょっと感傷にひたりたいときもあるやん。

関西弁はブラインドタッチに向いてない

大阪、京橋に住んで30年。魂売ったわけではないよ〜、でもね、3年前から東京に引っ越したんやけど、もともとうちのおかんは東京人。

おかんは、関西で住んでも、なかなか関西弁にならへんかったから、結局、俺に話しかけるときは東京弁。だから、うちでは、標準語で、外では関西弁という意味わからん感じで、言葉しゃべるようになったわ。

伊丹のみんなありがとうなぁ

ほんま関西弁がこんな難しいとはおもわんかったわ。なかなか漢字変換もうまくいかんし、なんせ、打つ文字数がハンパないやん。参ったわ。さっきのホッコリしたたかじんの曲に引き続き、エスカレーター待つのが、右っていうんも、今や、大阪だけかもしれん。

神戸も京都も、もうみんなエスカレーターは左で待ってるはるわ。俺も大阪人の右に並んでるん見たら、なんとなく、ホッコリするねんな。反骨精神っていうかな・・・さすが大阪、とことんやんな。

今日は、伊丹で、もうかれこれ5年くらいお世話になってんねんけど、商工会議所さんで、講演させてもらった。その前に・・・、

これまた伊丹でいつも体のメンテナンスしてもらってる、冨岡鍼灸接骨院のがらっぱち、冨岡先生に鍼してもらって、そのあと、Cafe Mon のちっくんオーナーにカフェラテ入れて貰って、商工会議所で2時間半のぶっつづけ講演やらしてもらいました。

2014-10-08 12.29.04

これ、ちっくんオーナーの写真やねんけど、しばらくの期間、特別に、阪急伊丹駅のバスロータリーの前でバリスタやってんねんて。半年以来の再会かもしれんのに、めっちゃフレンドリーに接してくれたんやんか。

このブログもいつも見てるって言ってくれて、ほんまうれしかったわ。

やっぱ、続けなあかんな、この「やっぱとみたブログ」ほんま一人でも読んでくれてるんが分かって、ほんまうれしかったわ、ありがとうなぁ。

ということで、久しぶりに関西弁で文章書いてみたけど、ほんま大変やな。また明日から真面目にやるわな。

伊丹のみなさん、ほんまいつもお世話になってます。また行きますんで、次回は、酒、飲みましょうね!

2014-10-08 20.36.46

ちゃうちゃう、べつに、毎日ブログ更新するネタに困って、病んでるわけやないで。久しぶりに、まだ関西弁、ちゃんと使えるかなとおもってんけど、けっこうあかんかったかもしれんな。やばいなぁ、これは。


2014/10/07

ひとりごと