スイミング

富田です。今日は、タイトルにもあるのですが小売店を成功させる秘訣である【差別化ではなく、オリジナル化が大切】という話をしたいと思います。小売店だけに限らず全ての実店舗ビジネスにおいてある考え方が抜けていることが多いです。

他のお店との差別化、強みはどこなのか?

沢山のお店が乱立している現代。

他のお店との差別化や強みを見るけることができないとなかなか繁盛店を作ることは困難です。

私の知り合いにこの差別化や強みを見るけることが凄く得意な会社があります。

この会社は体育の家庭教師をサービスにしている会社なのですが、特に得意としているのは、水泳をマンツーマンで教え、泳げない子供を泳げる状態まで育成するサービスです。

そのサービスは、経営者自身がライフセービングの全日本選手権で2度の優勝を飾り
それがきっかけで、知人の親戚の娘さんを教えることから始まりました。

彼女は、それまでにスイミングスクールに通った経験もあったそうですが、レッスンに付いていくことができずに結局、十分に泳げないまま断念されたそうです。

親御さんにこの話を聞いて安請け合いをしてがっかりさせたくなかったため、そのことを正直に告げ、断わろうと思ったそうです。

しかしながら、親御さんの強い希望で1時間泳ぐことが難しいならせめて100メートル泳げるように、という条件をお願いし、不安ながらコーチを承諾することになりました。

後日、いよいよトレーニングを開始。

まず、レベルを確かめるために泳いでみてもらうと手足の動きや息継ぎなど、すべてのタイミングがずれていることが一瞬で判断できたそうです。

その時にその経営者は、

スイミングスクールはいったい何を教えてきたのか?

という強い憤りを感じたそうです。

もっと子どもにあった指導方法、個人にあった指導システム、そういった個人指導のサービスがあってもいいのではないかと思い、この水泳の家庭教師のサービスを始める事になりました。

ちなみに、スタートから1か月半後、まずは、50メートル泳ぎきることを達成し、彼女も、自分自身に対して驚いていたそうです。

そうしたある日、夏が終わって、その経営者の自宅に1枚のハガキが届きました。

差出人は彼女で、

「水泳実習、完泳しました!」

という書き出しで始まる文面でした。

そして家庭教師が終了した後も、彼女が高校を卒業するまで感謝の年賀状が毎年送られてくるそうで、

彼女が自分の可能性を信じ、そして実現できた喜びと自信が、彼のコーチとしての原点になっているそうです。

そしてその原点に忠実に彼は、まず水泳を教えるインストラクターの教育に、徹底的に力を注ぎこみました。

業界に無い、新しいインストラクター養成の仕組みと資格を構築して、非常に優秀な水泳インストラクターが彼の元から派遣されています。

その高い品質が、口コミで有名になり、水泳の家庭教師の業界では、

【わずか1年でシェア1位】

を獲得するところまで至りました。

話を戻すのですがここであなたに問いかけたいことがあります。

それが、

あなたにしかできない仕事ってなんですか?

という問いです。

店舗経営者にとって、この質問に明確に答えることのできる方は非常に少ないのではないでしょうか?

お店が乱立して現代、飲食店、美容室、小売店などなど、その業態をとっても供給過多は否めない状況です。

隣の美容室にあって、自店の美容室に無いサービスを提供すると言う事は、非常に難しいと思います。

さらに、他店との差別化を図ることによって、自ら市場を狭めてしまっているようなお店も数多く見受けられます。

実は、逆説的ではありますが、

【どうすれば、そのお店の強みとなる仕事を見つけることができるか?】

この質問に対する最も答えは、非常に単純な事なんです。

それは

【その業界で当たり前と言われているサービスを極める】

ということ。

常日頃からお伝えしている、言葉に「凡事徹底」という言葉があります。普通の事、当たり前のことを徹底的にやりきるという意味です。

この凡事を徹底するとき、他店と比べる必要は、全くありません。

この体育家庭教師のサービスを提供している経営者のように、自分の想いにまっすぐに、自店のサービスの品質を上げることが、自店の強みとなり、USPとなり、顧客に支持されるわけです。

こうした、自分の仕事に正面から向き合っている経営者の周りには、素晴らしい人脈が集まります。

その中にはお客様だけではなく資金の提供者や、間接的に事業を助けてくれる人がたくさん現れることでしょう。

今私は、そんな店舗経営や小売店やサロン、飲食店を経営している人に向けて無料面談を開催しています。

これは、私自身のコンサルティングという業務を徹底して行うためにもっと沢山の声を聞きたいと思ったからです。

この無料面談は直接会ってお話をするのではなくてオンライン通話などを使ってするものなので地方に在住の方もご安心ください。

面談の申し込みは私の公式LINE@に登録して頂ければ行えます。

【富田英太公式LINE@の登録はこちらから】

→ line.me/ti/p/%40dqe0521g

ぜひ、LINE@に登録してあなたの悩みや店舗集客で改善したい点などを
私に教えてくださいね!

繁盛店主ポイント

凡事徹底に勝るもの無し、差別化ではなく、オリジナル化で飛びぬける。


2018/08/05

コンサルティング