一昨年あたりから、噂に聞いていたWEBセミナーに最適なシステム「zoom」について、明日うちうちで使用実験していきたいと考えております。新しいシステムを使用してみるのは、昔から大好きなのですが、ハマリすぎないように気をつけます(笑)!(あっちなみにこのロゴは、そのZOOMのロゴではありません)

ツールはあくまでツール

今まで、仕事の中でたくさんのツールを使用してきました。昔はまぐまぐでメールマガジンを発行するだけでも、めちゃくちゃドキドキしていたのを思い出します。

あれから、ブログ、ミクシー、ハウスメルマガスタンド、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム、ワードプレス、LINEなどの情報発信ツールをはじめ、最近では、会計のためのマネーフォワード、ファイル共有のための、ドロップボックス、情報共有のためのチャットワークや、出張の際に、トリパゴや、エクスペディアなども利用するようになりました。

スマホをふと観てみると、100コちかいアプリをインストールしています。

個人的には楽しくて仕方無いのですが、結果、仕事の効率化をどれほど図れているのか検証していく必要があるなと感じています。

最近、ミニマリストなどのキーワードをよく見ますが、物質的なものだけでなく、そういった情報ツールについても、少し精査していく必要がありますね。

やはり手段ではなく、目的をいつでも考える、

何の為に必要なのか?何が目的なのか?どうあるべきなのか?

経営者として、結果にコミットするためにも、上記のような質問をいつでも自分自身に投げかかける必要があり、また方向を常に転換できる「変える勇気」を常に持たなければならないと感じます。

自分は何の為に情報を発信しているのか?

上記の質問を自分自身に投げかけ続け、答えのでない、この一年は特にそんな期間でした。

本当にこれでよいのか?考え続けることで行動がストップしてしまうことも多々、反省の日々。

それでも、結局、もくもくと頂ける仕事をこなすよりも、もっとクライアントが良くなるためには、他の方法が無いか模索し続けるマインドが、自分達のようなコンサルタントには必要だと感じています。

反省だけでなく、やはり行動も起こす必要がある!

明日は、主催しているサロンの定例勉強会で、「zoom」を使用してみたいと思います。様々な場所で活躍されているメンバーに毎月、一箇所に集まっていただくことが非常に難しく、そんな中、安定した通信環境で機能も充実しており、使いやすいと言われているツールの検証を行わせていただきます。

また検証結果など、このブログでご報告できればと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 


2018/04/23

ひとりごと