今年に入り、坂本龍馬のふるさとである高知に毎月2回お邪魔させていただいています。司馬遼太郎先生の「龍馬が行く」が私の10代のバイブルでした。他全国すべての都道府県にお邪魔させていただいていますが、やっと念願の高知でお仕事させていただけることになり、テンション高く頑張っております。

農機具買取販売サービス

IMG_5210

(ちなみに桂浜)

中古車の流通はとてもメジャーなもので、オークション市場も充実しており、非常に便利なシステムも導入され、全国いつでもどこでも、中古車の販売や仕入れができるようになっています。

しかしメジャーということは、情報格差が無いので、そこまで多大な利潤を求めることが難しくなっています

ほとんどのビジネスの利益は、情報の格差により発生しているのです。

人は知らないが故により多くの対価を払うことによって、自分が知らない流通ルートにある品物や自分がすることのできないサービスを手に入れることができるようになっています。

今回、世の中にご紹介したいと考えているサービスは「中古農機具」市場への参入提案です。まだ世の中であまりメジャーではない市場ですので、利潤追求がしやすい分野です。

中古農機具市場への参入提案

今、コンサルティング支援をさせて頂いております事業のパートナー企業を募集するに至りました。

どのような事業かと申しますと、

農機具買取販売サービス

です。あなたは農機具の中古市場が世の中に存在していることをご存じでしょうか?かなりマイナーな市場ですが、全国に中古農機具の買取・中古農機具販売をしている店舗は存在しています。

たしかに市場よ呼べるほど大きくなく、多店舗展開している企業もほぼありません。さらには査定基準が出来上がってないので、全国で様々な農機具が様々な価格でやりとりされています。

そんな中で4年前高知で中古農機具市場に参入したのが農機具らんど「あぐり家」です。(農機具ランド「あぐり家」のホームページ

IMG_5197

本当に最初は素人集団だったということですが、現在ではおかげ様で、 高知県・香川県・徳島県にて店舗展開を行うに至りました。

 各店舗の住所

  • 高知介良本店:高知県介良甲994-1
  • 高松支店:香川県高松市岡本町1678-1
  • 徳島鴨島支店:徳島県吉野川市鴨島町知恵島字中須賀1560

ホームページ上でも農機具の査定活動を行っております。 → www.agri-ya.jp/

今秋には四万十店、岡山店を開店予定です。 現在まで、農機具買取販売の小規模店は沢山存在しましたが、 多店舗展開を実現している企業は弊社の調査では、 全国で5社ほどになるどうです。 後発ながら「あぐり家」がその5社のうちの1社にはいる事ができたのは、 ひとえに農家様との繋がりの濃さであると私は考えています。

農家の状況について

農家様との信頼関係をどのように積んでいくのかということが、 このビジネスで成功できるかどうかの本質であることは間違いありません。

また最近、なぜ農機具の中古販売サービスが脚光浴びだしたのか? やはりそれは農家の離農が増加しているということが所以しています。

農業経営体のうち、家族経営体数は 134 万4千経営体で、5年前に比べて18.4%減少した一方、組織経営体数は3万3千経営体で 6.4%増加した。

(2015年農林省コンセンサスより)

上記の内容から、跡取り問題などによる離農、 また農業法人の増加などがこの5年間、 とくに顕著に現れていることが分かります。

現状までいわゆる”国”自体に守られてきた農業という産業も、皆様もご存じの通り最近では厳しい経営環境にさらされています。

そのため離農することによる、農機具の処分、もしくは事業経営に移行し、新品の設備投資のみではなく、中古農機具の活用により経費圧縮を検討する農家が増加しています。

今後、農機具の中古市場が活性化していくことは間違いありません。

投資回収スピードの高さの秘密

その中で事業参入を決意した「あぐり家」ですが、 この4年間で様々な事がありました。

農機具自体の査定方法や、農家の地域ごとに異なる動向、 海外貿易のルート開拓、CMメディアなどを活用した認知活動など、現場での生きたノウハウを独自で積んできました。

IMG_5443

(CM撮影風景 各種CMはこのページから参照いただけます www.agri-ya.jp/partner/

実際の事業投資としましては、1店舗につき2000万円ほどの投資で、 2年(24ヶ月)での回収を実現しています。

他業界ではなかなか、これほどの投資回収スピードはないですね。

秘訣としては、早い在庫回転率にあります。とにかく農機具中古販売のニーズはかなり高いということがわかっています。

国内のニーズ

いつまで農業を続けれるか分からないから、 高い新品農機具に投資ができない。 しかしながら、設備が壊れたままでは、現場作業ができない。 とりあえず中古機具を買って当面の作業にあたろう。

個人で小さな菜園を趣味でやっているが、 ちょっと高い新品よりも、安い中古機具が趣味の範疇では最適だ。

海外へのニーズ

日本の農機具の精度はとても高いし丈夫で長持ちする。 20年前の農機具でも十分に活用できる! (特に東南アジアに高いニーズがあり) ということが上げられます。

販売ニーズは多分にありますので、 あとは、いかに中古農機具の在庫を確保するかということになります。

つまりは、農家の農機具の処分を検討している際に、 農機具を買い取ってもらえるサービスがあると気付いてもらえるか? このビジネスの肝になる部分が農家への認知活動にあります。

0円から参入できる?!事業パートナー募集

「あぐり家」はこの認知活動をクリアし、 今期、少数精鋭ではありますが、 従業員8名で現在年商2億円に到達します。

あぐり家 店内画像4

多くの競合他社(中古農機具取り扱い店)が店舗展開できずにいる中、 「あぐり家」はどのように事業を成長させていっているのか、 しっかりとご説明させていただいた上で、

この度、4年間のノウハウを共有し一緒にビジネスを拡大していける、 パートナーを募集することになりました。

先にもちろんのことですが

2000万円を投資してください。。。

という話ではございません(笑)。

このビジネスモデルの中から、 買取ビジネスだけに特化して初期投資を限りなく抑えてスタートします。

(設備投資としては100坪ほどの在庫保管のための平地と、農機具を運ぶユニック車(クレーン付き2トン車)が必要になります)

もちろんロイヤリティなどを頂くことなく、早くて3ヶ月、長くなっても6ヶ月での投資回収を目指す事業です。

この事業は、「地方創生」の一旦を担う地方での雇用拡大につながる事業として、私自身も、とても気合いが入っております。

「地方に新たな雇用・リスクを最小限に・規模拡大の可能性大」

あらためまして今回開催する事業パートナーの募集説明会にて、「あぐり家」のパートナーとして、 中古農機具業界で活躍していただける企業を募集します。

パートナー企業となって頂くメリット

  • ロイヤリティ・加盟金が0円⇒継続的にお支払い頂くものがございませんので、リスクがございません。
  • 本部で一括買取保証⇒全ての農機具を当社基準で買取を行いますので、  買い取られないなどは一切ございません。
  • 投資回収率0.5年⇒初期費用を最小限に抑えることと高い収益性により、  投資回収半年を実現しております。
  • 査定基準のノウハウの提供⇒査定基準のノウハウは全て弊社からお伝えいたします。ご安心ください。
  • 競合他社が少ない⇒現在の農機具販売事業者の9割以上はメーカー卸しを中心としており、中古販売を専門にしている事業者はごくわずかとなっております。

パートナーになっていただく条件

  • 条件1 担当スタッフ(1名)の確保
  • 条件2 農機具保管用土地(約100坪)
  • 条件3 トラック(ユニック車)一台確保
  • 条件4 通信手段確保(電話・ネット環境・PC) 
  • 条件5 古物商免許取得

ほぼご負担がないようにロイヤリティや加盟金などを頂かず、 最低でも半年以下の期間で投資回収していてだけるよう試算しております。

現在事業を運営されている方にとってはとくに、上記の条件をすでに満たしている部分もあるのではないでしょうか?

貴社の新たな事業部の設立に、弊社のノウハウを加えて頂き事業拡大を行って頂きたいと考えております。

今回のパートナー企業説明会では、FCビジネスの全容、中古農機具業界について、「あぐり家」の中古農機具買取ビジネスが何故このように高い利益をすぐに上げることができるのか? その秘訣をお伝えさせていただきます。

現在、数社の参加希望をいただいております、エリア権利を設定しておりますので、最終的には個別の面談の上、パートナーとなって頂ける企業を決定していきたいと思います。

中古農機具業界や弊社ビジネスパートナー募集に興味のある方は、 8月11日の説明会のご参加ください。

事業説明会の詳細

日時:2016年8月11日木曜日(山の日) 13時開場 13時30分スタート 15時まで(事業説明会開催終了後、個別相談会実施、のち懇親会あり)

場所:岡山国際交流センター4階 交流サロン www.opief.or.jp/oicenter/4f_rent_es.html

主催企業:農機具ランドあぐり家

参加費用:無料

説明担当者プロフィール

富田英太 (とみたひでひろ)1978年1月10日 大阪市生まれ

システムエンジニアから(株)リクルートに入社。 通信販売業を主とするクライアント企業の売上を改善。 前年比300%超の実績や社内営業成績1位を獲得。 24歳で独立。その後、東証一部上場コンサルティングファームにて2年間、 パートナーコンサルタントとして店舗経営のコンサルティングノウハウを修得。

美容室、パン製造会社、イタリア料理店、 居酒屋、小売店、工務店、士業事務所等の、店舗開発・黒字化運営に携わる。 店舗売上改善、黒字化経営のスペシャリストとして、 クライアントや、セミナー受講した経営者・起業家を合わせると、 9年間で顧客は2000社を超える。

【著書】お金をかけずに繁盛店に変える本(日本実業出版)  繁盛店主の「7つの教え」(ビジネス社) 知識ゼロでもできる 繁盛店0円開業法(あさ出版)  稼ぐコンサルタントの起業術 (日本実業出版)等

下記は事業説明会の内容をと参加申込みを受け付けているページになります。

→ www.agri-ya.jp/partner/

詳細などをご確認の上、上記ホームページより参加申込みください。 皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

日程的に参加が難しいということであれば、 別途詳細資料をご送付させていただきますので、 下記もしくは、直接、富田(メール tomita@achievement-s.com ) までご連絡いただければ幸いです。

あぐり家パートナー募集についての問合せ」ということでご連絡おまちしております。

  • 〒780-0072 高知県高知市杉井流5-18 三井ビル
  • 農機具ランドあぐり家 事業推進部 担当:仙頭 (せんとう)
  • TEL:088-880-0088 E-mail:info@agri-ya.jp

第17回勉強会の開催要項

  • テーマ:「人材採用と育成・組織管理について」
  • 日時:2016年8月16日第三火曜日 14時開場14時30分スタート 17時30分まで(その後懇親会あり)
  • 講師:富田英太
  • 参加費:5000円 店舗経営ビジネス塾メンバーは無料ご招待(のちほどメンバーコミュニティーで動画公開)
  • 場所:東京都内(中野もしくは恵比寿)
  • 詳細問合せ、参加希望の方は、直接富田メールアドレス( tomita@achievement-s.com )までご連絡ください。宜しくお願いいたします。

店舗経営ビジネス塾のご案内については、下記よりご参照いただけます。

店舗経営コンサルタント富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

登録月(今月)は無料です!第三期募集・先着44名様まで、3000円/月で入会可能です。

この塾の詳細については!→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

さらに、無料で毎月の店舗経営ビジネス勉強会にご招待!(過去の13回28時間に及ぶ勉強会動画も見放題です!)

店舗経営ビジネス塾にご興味のある方は、下記をご覧くださいませ!

この塾の詳細については!→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

店舗経営ビジネス塾メンバー特典

もちろん、場所や日時の都合で、ご参加いただけない方には、 動画で視聴していただき、また質問などは、このビジネス塾内でお答えしていきたいと思います。

富田英太_fbカバー画像本番

この塾に参加していただいた方には、私、富田英太への様々な相談、店舗経営者同士の情報交換、月一度の勉強会への無料参加、無料視聴ができます。

客観的に視点を、自社に導入したい方は、まず「店舗経営ビジネス塾」から!

この塾の詳細については!→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

皆様のご参加をおまちしております。

過去の勉強会動画公開情報(各2時間セミナー動画)

  • お金をかけずに繁盛店に変える方法(集客編) 講師:富田英太
  • LINE@を使って繁盛店になる方法 講師:斎藤元有輝
  • 顧客満足へ繋がるコミュニケーション能力の向上 講師:金本祐介
  • 仕組み化による経営者の時間創出について 講師:加納聖士
  • 経営者の仕事とは?あらためて自社のコンセプトを考える 講師:富田英太
  • 求人広告に頼らない費用0円から出来るアルバイト募集と教育について 講師:松原英喜
  • スタッフを「自ら動く人」に変えてスパイラル状に成長させる技術 講師:長野謙
  • 小さなお店の通信販売、そのための免許について(酒販編) 講師:岩本洋一
  • 見込み客×来店率×購買率=新規客増大のための戦術テクニック(法人FAX編) 講師:水越一樹
  • 店舗経営における12ステップ勉強会第一弾「経営者の意識変革」 講師:富田英太
  • 店舗経営における12ステップ勉強会第二弾「自店の徹底分析」 講師:富田英太
  • 店舗経営における12ステップ勉強会第三弾「経営理念」 講師:富田英太
  • 店舗経営における12ステップ勉強会第四弾「ブランディング」 講師:富田英太

この塾の詳細については!→ 富田英太の店舗経営ビジネス塾


2016/08/06

研修紹介