昨日は、店舗経営ビジネス塾第6回定例勉強会を開催いたしました。テーマは、いまサービス業界で最も悩みが多いかもしれない、求人に人が集まらない、せっかく雇っても長く続かない、労働問題に発展する・・・などの課題を解決するために、是非聞いていただきたい内容でした。

 求人方法でも恋愛理論

悩みはつきないのに、なぜこんなに基本ができていないのか?自分でも自分の事を疑いたくなります。

悩めば悩むほど、目の前に集中してしまうのか?本当に大事にしないといけない、当たり前のことがおろそかになってしまいます。

他人の事はよくわかるのに、なぜ、自分の事はわからなくなってしまうのだろうか?

他人の事は、冷静に見ることができるけど、自分の事は、感情が邪魔をしてしまうので、冷静に見ることができません。

他人の恋愛には口を挟むけど、自分の事となるとパニックになってしまうのと一緒ですね(笑)

自分自身を冷静に判断するためには、他人と比べる必要があります。他人のやっていることを、冷静にみながら、自分と照らし合わせてみるのです。

凡字徹底は、あたりまえのことをあたりまえ以上にやること

お金をかけずに求人をする方法は、冷静に考えれば、スタッフからの紹介、お客様からの紹介、店頭掲示、ネットでの募集と、そんな手数があるわけではありません。

  • どうすればスタッフからスタッフを紹介してもらえるか?
  • どうすれば、顧客からスタッフを紹介してもらえるか?
  • 店舗掲示ポスターはどのような点に気をつけるべきか?
  • インターネットでの募集は可能なのか?どうなのか?

これらの疑問を一気に解決できる勉強会でした。当たり前の事なのに、誰しもが忘れている重要なポイントを深く、またわかりやすく説明していただけました。

とにかく、他店が店頭ポスターでどんな募集の仕方をしているか?沢山見てみれば、よくわかると思います。どのお店もミスだらけです。

求人は、顧客サービスと一緒だということを思い知らされました。お店ができて32年、経営者になって20年の松原先生の経験値がにじみ出たとても気づきの多い勉強会でした。

松原英喜先生

まさに「凡字徹底」ですね。私も実践していきたいと思います。松原先生ありがとうございました。

第一期募集終了、ありがとうございました。

ということで、上記セミナーを始め過去のセミナーの「店舗経営ビジネス塾」コミュニティ内で視聴していただけます。

スクリーンショット 2015-08-26 17.36.22

第一期募集は、終了いたしまして、早速、第二期募集に移りたいと思います(笑)。

そして、9月の定例勉強会は、下記の内容でお送りしたいと思います。

第7回「店舗経営ビジネス塾」は9月16日に開催予定!

タイトルは 「スタッフを「自ら動く人」に変えてスパイラル状に成長させる技術」  です。

店舗スタッフが『自ら動く人』に変わるタイミングってどんな時でしょうか?

また、すべ手の経営者の目標は、 「人材を継続的に成長させ、業績を向上させる」 ことだと思いますが、そのために今、何ができているのでしょうか?

次回は、組織運営問題、この辺りの疑問に答えを出していただく勉強会です。

現在こんなことに困っている経営者の方にお勧めです。

  • 店長に店舗を任せることが出来ない
  • スタッフが思い通りに働いてくれない
  • 店舗内のチームワークが悪い
  • もっと会社でスタッフと一体感を持ちたい(距離を感じている)
  • 自分の思いややりたいことが伝わらない
  • 店舗スタッフの仕事への意識が高まらない
  • 店舗活性化のための具体的な指示が出したいが何から手を付ければ良いか分からない
  • いつもマンネリ化したイベントや販促ばかり行っている

上記のような現象がなぜ起きるのでしょうか?

それは、社内に一貫したサイクルを回す仕組みがないからです。 会社の方向性を決めて、そして計画を立案し、実行、修正するといういわゆるPDCAのサイクルが回っていないからです。

特に「言いっぱなし」「指示しっぱなし」でチェック、アクションといった進捗確認、そして出来ていなければ出来るようにする、失敗すれば再度チャレンジさせる、ということが出来ていない企業が非常に多いのが現状です。

実践したことが中途半端に終わってしまえば、会社も店舗もある一定のレベルから上がるわけもなく、スタッフにとってはマンネリ化した職場に代わってしまいます。

変化に乏しい店舗はスタッフにとってもお客様にとっても魅力のない場となりいずれ大きく業績を崩す時が来ます。

そうならないためにもこの勉強会では 、

経営者にとっても、スタッフにとっても現場である店舗が成長の場であり、自分たちの成長がお客様の喜びに繋がる、そんな好循環の仕組みを会社の中に作り出す

ことをゴールにします。 この好循環が出来上がった時には、間違いなく業績は上がります。

今回の講師は、16年間百貨店の売場でプライベートブランドのショップの運営から多数の有名ブランドの店舗運営を指導してこられました。

またその後4年以上医療機器のサポートセンターの立ち上げから運営を行ってきており、通算して20年間、一貫して人材育成に関するマネジメントに関わってきたなかでの、現場での生きたノウハウをお伝えしてもらいたいと思います。

講師ご本人は、現在、経営コンサルタントとして独立してからも15以上の企業のコンサルティングと組織改善を経営者の方と一緒に行っています。

それらの経験にもとづき、「組織を回す仕組み」を作り組織がスパイラル状にレベルアップしてゆくノウハウは、私、富田も非常に楽しみにしております。

講師紹介

nagano_48844

長野謙

1969年4月1日 兵庫県宝塚市生まれ

経済産業省認可 中小企業診断士(店舗組織改善コンサルタント)

1992年 大学卒業後、老舗百貨店に入社、紳士服部に配属、全社で初めての紳士服のPBショップ立ち上げに参加、店長を務める。

その後、販売促進部にて、全店の販売計画を企画立案作成を担当。

また婦人服で最大25ブランド社員20名・取引先60名の全80名の売場の マネジメントを行う。

そこで、販売計画を通じたコミュニケーションの強化と人材育成により、自主販売売場では20か月連続で売上目標の達成を果たす。

転職後、医療機器メーカーのサポートセンターを立ち上げる。

独立後はアパレル企業の商品企画室の運営支援などを経て、中小企業診断士として、セレクトショップ、宝石、雑貨、飲食、宿泊施設など15の中小企業の支援(事業再生を含む)を行う。

趣味:ドライブ、歴史好き(特に日本史)

第7回勉強会の開催要項

  • テーマ:スタッフを「自ら動く人」に変えてスパイラル状に成長させる技術
  • 日時:9月16日13時開場13時30分スタート15時30分まで(その後懇親会あり)
  • 講師:長野謙
  • 参加費:一般参加 5000円  塾メンバーは無料ご招待(のちほどメンバーコミュニティーで動画公開)
  • 場所:106-6013 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー13F
  • お申込み:現在申込みページ作成中(塾生の方はコミュニティ内で参加表明いただければOK)

店舗経営コンサルタント富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

登録月(今月)は無料です!第二期募集・先着30名様まで、5000円/月で入会可能です。

さらに、無料で毎月の店舗経営ビジネス勉強会にご招待!(過去のセミナー動画も見放題です!)

店舗経営ビジネス塾メンバー特典

もちろん、場所や日時の都合で、ご参加いただけない方には、 動画で視聴していただき、また質問などは、このビジネス塾内でお答えしていきたいと思います。

富田英太_fbカバー画像本番

この塾に参加していただいた方には、私、富田英太への様々な相談、店舗経営者同士の情報交換、月一度の勉強会への無料参加、無料視聴ができます。

客観的に視点を、自社に導入したい方は、まず「店舗経営ビジネス塾」から!

この塾の詳細については!→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

皆様のご参加をおまちしております。

過去の勉強会動画公開情報

  • お金をかけずに繁盛店に変える方法(集客編) 講師:富田英太
  • LINE@を使って繁盛店になる方法 講師:斎藤元有輝
  • 顧客満足へ繋がるコミュニケーション能力の向上 講師:金本祐介
  • 仕組み化による経営者の時間創出について 講師:加納聖士
  • 経営者の仕事とは?あらためて自社のコンセプトを考える 講師:富田英太

2015/08/26

サービス紹介