目標設定をして、いざ始めてみたところほぼ必ず陥る罠があります。継続していないということです。 継続しないのは何故でしょうか。折角考えた施策も、期待通りの成果が上がらずうまくいかなかったという認識を持った為でした。

大事なのは、検証!

では、どれくらいの回数を試してうまく行かなかったのか、と聞くと、たった一回でやめてしまっているという返事が一番多いのです。

綿密に練った計画、一所懸命考えて作った広告物・販促施策だったので、反応が0件だったなど、うまくいかなかった場合、すぐにあきらめてしまう方が多いのかもしれません。

もしかすると、散々うまくいくと聞かされた上での結果だったからかもしれません。しかし、そもそも一回目で成功するなら、世の中は成功者だらけになってしまいます。

最初は失敗して当然です。それはいくら綿密な計画を立てても実際に作業に取り掛かると不測の事態や、問題が発生するものです。

そこで大事なのは、何が失敗で何が成功だったのかしっかりと検証することです。 検証して改善することによって成功する確率をあげていくのです。

しかし検証する為には、最初にしっかり仮説というものを立てる必要があります。ただ闇雲にやってみたことに対して、何が失敗で何が成功だったのか検証しようがありません。

仮説とは最初に自分の狙いが何なのかを明確にします。Aで成功すると思っていたものが、失敗した。

おそらくAではなくBだったのかもしれない、次は、Bで試してみよう

ということになります。

  • P(PLAN)目標を設定して、そのプロセスを設計する。
  • D(DO)計画に沿って作業を実行する。
  • C(CHECK)仕事の進捗状況などの結果を点検する。
  • A(ACT)プロセスの内容を見直したりして問題点を改善します。

このPDCAのサイクルをどれだけ早くまわすことができるか、これが経営マネジメントの主たる目的です。

たった一回の失敗であきらめず成功するまで、PDCAを繰り替えしながら、継続することが唯一の成功への近道であります。

店舗経営コンサルタント富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

登録月(今月)は無料です!

先着30名様(あと6名)まで、5000円/月を3000円/月で入会可能です。

さらに、無料で毎月の店舗経営ビジネス勉強会にご招待!

店舗経営ビジネス塾メンバー特典

もちろん、場所や日時の都合で、ご参加いただけない方には、 動画で視聴していただき、また質問などは、このビジネス塾内でお答えしていきたいと思います。

富田英太_fbカバー画像本番

この塾に参加していただいた方には、私、富田英太への様々な相談、店舗経営者同士の情報交換、月一度の勉強会への無料参加、無料視聴ができます。

客観的に視点を、自社に導入したい方は、まず「店舗経営ビジネス塾」から!

この塾の詳細については!→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

皆様のご参加をおまちしております。

過去の勉強会動画公開情報

  • お金をかけずに繁盛店に変える方法(集客編) 講師:富田英太
  • LINE@を使って繁盛店になる方法 講師:斎藤元有輝
  • 顧客満足へ繋がるコミュニケーション能力の向上 講師:金本祐介
  • 仕組み化による経営者の時間創出について 講師:加納聖士
  • 経営者の仕事とは?あらためて自社のコンセプトを考える 講師:富田英太

2015/07/31

コンサルタント養成