この「やっぱとみた」ブログ、ようやく300記事を超えました。地方どこへ行っても、「やっぱとみた」見てますよ!ってお声を掛けていただけるようになりました。ありがとうございます。継続は力なり。とても素敵な言葉ですね。

継続は信用につながる

店舗経営をしていく中で、顧客とのリレーション(関係性を継続していく)を図ることがとても大切だと考えています。

ここで、もう一度以前ご紹介させていただいた成功事例を。

理念にもとづいて教室を開く

経営のお手伝いをさせて頂いている、新潟のとある美容室では、トヨタショックを皮切りに、付近工場の従業員の方がいなくなり、客数が落ちてしまって、やむなくサービスの値下げをして、なんとか経営を維持していました。

ただしその女性オーナーを始め、従業員のモチベーションも落ちてしまい、満足の行くサービスも提供できなくなっていました。

お客様にキレイを提供して、イキイキと生きてほしい

という理念を持っているこの美容室では、まず、その理念の通りに満足のいくサービスを提供するために、プライスをもとに戻す、さらに値上げするということを目標に置きます。

まずは、美容師の比較的、暇な時間帯に、アロマと美容の教室を開きました。

対象は、もちろんお客様、講師は、オーナーです。この時点でまず、美容師から先生という風にお客様から見られるようになります。

そして美容や、髪のケアの方法などについて、ブログや、メールマガジンや、毎月発行するお店の新聞を通じて、情報発信を頻繁に心がけるようにしました。

価値の公式

そうしていくうちに、あのお店には、顧客の事をここまで考えてくれている先生がいる。と言った形で口コミが広がり、少々の値上げも関係なく売上がV字回復し、今も、自信を持って提供しているサービスに見合う対価をお客様から頂いています。

まず何のために経営をしているのか?理念を明確にして、その理念に忠実にサービスを提供し、そしてそこに発生するストーリーや想いを、顧客に伝えつづける。

そのことによって、他社との比較ではなく、お客様がその会社やお店のファンとなり結果、価格競争をする必要も無く、口コミで集客ができるようになるのです。

このように、値下げする前にまず、この公式、

価値(顧客が感じる価値)=言葉(ストーリー性)/価格

を想いだして、顧客が少々の価格の差を気にしないほどのストーリー性を発揮して、不景気の中でも、経営をプラスの方向へと転換することが、経営者の役割ではないでしょうか?

継続は力なり

そして継続は力なり、例え生徒が一人でも、コツコツ勉強会の開催を重ねていき、いつもあおのお店は何かをやり続けていると、そう思ってもらえるお店の姿勢を貫き続けたいものです。

以下の勉強会もまだまだ4回目ですが、今後もずっと毎月、開催していきたいと思います。残席はまだありますので、飛び込みでのご参加もお待ちしております。

次回勉強会開催要項

次回勉強会のテーマは「仕組み化による時間創出」です。

詳細について、ホームページで告知しております、こちらをクリックしてください。

店舗経営コンサルタント富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

登録月(今月)は無料です!

先着30名様(あと8名)まで、5000円/月を3000円/月で入会可能です。

さらに、無料で毎月の店舗経営ビジネス勉強会にご招待!

次回勉強会開催要項

次回勉強会のテーマは「仕組み化による時間創出」です。

詳細について、ホームページで告知しております、こちらをクリックしてください。

店舗経営ビジネス塾メンバー特典

もちろん、場所や日時の都合で、ご参加いただけない方には、 動画で視聴していただき、また質問などは、このビジネス塾内でお答えしていきたいと思います。

富田英太_fbカバー画像本番

この塾に参加していただいた方には、私、富田英太への様々な相談、店舗経営者同士の情報交換、月一度の勉強会への無料参加、無料視聴ができます。

客観的に視点を、自社に導入したい方は、まず「店舗経営ビジネス塾」から!

この塾の詳細については!→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

皆様のご参加をおまちしております。

過去の勉強会動画公開情報

  • お金をかけずに繁盛店に変える方法(集客編) 講師:富田英太
  • LINE@を使って繁盛店になる方法 講師:斎藤元有輝
  • 顧客満足へ繋がるコミュニケーション能力の向上 講師:金本祐介

2015/06/19

コンサルティング