店舗集客において、様々な戦術(手法)が時代と共に乱立していきます。このツールもまたひとつのブームではありますが、私自身も直営店の集客活動に利用してみて、やはり破壊的な成果を生みました。ツールは時代ごとにチョイスしていかなければなりません。

LINE@(ラインアット)

ということで、LINE@自体の概要説明、ならびに、利用方法については、誰でもないLINE自体が動画でわかりやすく説明してくれています。

→ LINE@ホームページ から。

私も、このブログの記事ページの右端(スマホからみている方は、タイトルの下)にバーコードおよびLINE友達追加ボタンを置いてます。

こちらをクリックすると、私の友達になり、私からのメッセージが受け取れるようになります(かなり上から目線ですが、一応機能を紹介しないといけないのでご容赦を。本当に友達申請宜しくお願いいたします)。

私からは、LINEメッセージで、メルマガやブログに書いていない情報を先に配信させてもらったりしています。

リアル店舗でのネット集客

このLINE@というツールは、店舗における集客ツールとしてとても相性がいいみたいです。

直営店でも、こちらのツールを導入(一定件数まで無料)して、友達がお店で150名くらい集まり、その150名に対してBBQイベントの告知をした結果、50人ほどの参加者を集めました。

しかしながらツールはツール。いかに使うか?またそのツールの使い方だけではなくて、店舗運営といかにうまく結びつけて仕組み化するか?という事が経営においては一番大事な戦略になります。

LINE@コンサルタント

ということで、このLINE@を利用した集客セミナー開催数日本一のコンサルタントが、現在、個別相談を実施して、LINE@の利用方法と販促施策、店舗運営の方法を、個別の状況を把握した上でアドバイスしています。

top

コンサルタントプロフィール

斎藤 元有輝(さいとう もとあき)

1961年生まれ、関西学院大学社会学部卒。岡山県倉敷市生れ。

商工会議所を始め、東京・名古屋・大阪など全国各地で LINEビジネス活用セミナーの講師を務めており、2015年5月現在、開催数は60回を超え、日本一の開催実績を持つ。

また、セミナーの参加者から 「わかりやすい、面白い、実践的」と高い評価を受けている。 IT系の講師にありがちな、ノウハウだけを淡々と話すのではなく、講演講師の様に、熱意を持って伝えるのが特徴。

20年以上のリアルビジネスの経験と10年以上のネットビジネスの経験を合わせ持つ。そのため、LINEで成功するために不可欠なネットとリアルの両方に強く、現役社長で現役ネットショップオーナーかつ講師という稀有な存在である。

また、いち早く最先端の情報を入手し、時代の変化をキャッチする嗅覚、物事の本質を見抜く目には定評が有り、コンサルタント仲間からも「何でも知っている」と言われるほど情報通。

机上の空論ではなく、実践に裏付けされたアドバイスは的確で、 短期間で成果が出ることも多いため「斎藤マジック」と呼ばれる事もある。

コンサルティングは、アドバイスを一方的に押し付けるのではなく、各社のステージや社長自身の個性に合っているかどうかという点を非常に重視しており、画一的な正解を押し付けるのではなく、共感し納得してもらう事を心がけている。

年商1,000億円を超える大企業への研修を始め、中小企業、個人事業主まで幅広いクライアントに対応している。売上アップはもちろんの事、年収1千万円を超えた講師を育成するなど個人の指導でも実力を発揮している。

「10万店舗を応援する事により日本を元気にしたい」が信条。

動画「なぜいまLINEなのか?」

斎藤元有輝コンサルタントからのメッセージ

あなたをお待ちしていました。 割引して新規客ばかり集めるのは、もう止めにしませんか?

もちろん、クーポン雑誌も使い方により有効です。 新規客を集めるという点では重要なツールです。

ただし、問題は、その使い方です。 毎月毎月新規客を集めて、1ヶ月の総客数は増えていますか?

もし、クーポン雑誌から毎月30名の新規客が来店しているとしたら 半年で180名の新規のお客様が来店してくれた事になりますね。

180名もの新規のお客様が来てくれたら、月間総客数が増えて普通ですね。では、実際どれくらい増えていますか?最低でも3割は欲しいところです。

ほとんど総客数が変わらない場合、リピートされていないという事になります。 つまり割引して一所懸命新規のお客さんを集めているけれど、 実際には全然リピーターは増えていないというケースがよくあります。

新規のお客さんが多く来るという事は、 従業員の定着率とも大きな関係がある事をご存じですか? 誰だって、初めての人に応対すると緊張します。

仕事であれば、なおさらですね。 一方、リピーターが多いお店の場合、 スタッフも必要以上に緊張する事なく仕事できますから、 自然と定着率も上がっていきます。

リピーターがタ大切な事くらい今さら言われなくてもわかっている

という声が聞こえてきそうですね。

でも、どうやってリピーターを増やしたらいいのかわからない

もし、あなたがこのようにお悩みであれば、お役に立てると思います。 実は、小さなお店用の商用アカウントであるLINE@は、リピーター向けに最適なツールなんです。

ですから3割引とか大きな値引きをするのではなく、1割引とか、それ以下でも喜んで来店してくれるのです。

人は誰でも全く知らない店に行くよりも 顔なじみの店に行きたいと思うのが普通ですから。 新規のお客さんを呼ぼうとすると、あなたやお店の事を知らない場合が多いです。

ですから、あなたやあなたのお店と信頼関係はありません。信頼関係が無いのに来てもらうのですから、強力な来店動機が必要です。

つまり、大きな値引きという事です。多くの値引きをして新規客を集めるか? 少しの値引きでリピーターを増やすか? そろそろ本気で考えてみませんか?

セミナー参加者の声

コンサルティングメニュー

お試しコンサルティング

初めての方向けのお試しメニューです。 コンサルティングでは、お互いの相性も大切です。  そこで相性を確認していただいたり、私のスキルを見ていただく意味で、お値打ちな料金設定としています。

形式:対面、電話、Skypeにて(対面の場所は、相談の上で決定します)

料金:90分 通常3万円のところ 15,000円(税込)

スポットコンサルティング

2回め以降 単発でご相談いただく方向けです。

形式:対面、電話、Skypeにて  料金:120分 3万円(税込)

定期コンサルティング(訪問)

毎月訪問してコンサルティングを行います。 6ヵ月を目安にします。

料金:月1回2時間×6回 60万円(税別)  期間:6ヶ月  ※交通費別途

定期コンサルティング(通信or対面)

最も費用対効果が高いメニューです。 最低6ヶ月続けていただく事でLINEで集客するしくみを作り上げます。

形式:対面、電話、Skypeにて(対面の場所は相談のうえで決定)

料金:月2回60分×12回 30万円(税別)  期間:6ヶ月

質問・お問い合わせ先は?

ジャパンコンサルティングアソシエイツ認定コンサルタントへのお問い合わせ

上記をクリックしていただき、コメント欄に「LINE@」と入力していただき、お問い合わせやご質問、希望サービスなどを入力していただければ、後日、担当コンサルタント(斎藤元有輝コンサルタント)からご連絡をさせていただきます。


2015/06/03

パートナーコンサルタント紹介