現状の課題にぶつかると、過去の事を結構思い出します。自分が今までどうやって課題を乗り越えてきたのか?全く勉強ができず、18歳の時。私は大学受験を諦めました。裕福な家庭ではなかったので、浪人するわけにもいかず、仕方なく会社に勤めることにしました。

迷ったときは、いつでもこの言葉にたどり尽きます。

せっかく勤めた会社も、二年で辞めて、約半年の引きこもり。その後、果物の行商を初めて、これも半年で辞めて、会社員に戻りますが、持って三年。

二四歳で会社を始めましたが、人間関係がこじれて解散。祖母が立ち上げた社歴三三年の会社も、私の代で閉鎖。二六歳後半で立て続けに二社の倒産経験。

私は、なかなか一つの事をやり遂げることができず、探求という言葉が一番縁遠い人だったのではないかと思います。

このままでは、人生、夢も希望も無いな・・・

この思いは、当時、自分にとって本当に切実でした。何をやってもうまくいかないし、長続きしない。何故?こうなってしまうのか?

よく白馬の王子様を待つ、いつか自分の事を幸せにしてくれる人が洗われるかもしれないなど、シンデレラシンドロームという女性の思考癖があります。

今振り返ると私もきっと、自分ならなんとかなる、周囲が助けてくれる、ビジネスで成功する幸運が自分の元にもやってくる、天職は必ず見つかるなどといった、受身的かつ、過信の心があったのだと思います。

チャレンジする勇気というよりも、単なる無謀。しかも最終的にはいつも投げ出してしまう。

私は、まずこの性格をなんとかしなければならないと感じました。

が、やはり自分の意識や性格を自分で変えるというのは、本当に難しいですね。

自分の意識を変えるのではなく、自分のいま居る環境を変えなければならない

たどり着いた私の結論です。ともかく、仕事をしなれば食べていけない。そんな私がたどり着いたのが、経営コンサルタントという仕事でした。

最初は正直、かっこいい、仕入れがかからない、など、またまた浮ついた気持ちで憧れていた職種でしたが、ある方の弟子となり、カバン持ちをさせていただく、日々がはじまりました。

その師匠からの最初の私に対する質問は、 「コンサルティング力とは何ですか?」  その時の答えが、

コンサルティングとは人生を切り開くチカラ

というものでした。10年前に聞いたその言葉を、いまでも胸に刻み続けています。感情に振り回されることも多々ありますが、その中で、この言葉を思い出し、もう一度、

  • 目的は何か?
  • 目標は何か?
  • 現状はどうなっているのか?
  • 目標へのギャップは?
  • そのギャップを埋めるために行動できることは?

客観的に捉えながら、自らをコンサルティングし、現状を打破していく力を養っていきたいと思います。

開催情報

  • 開催日:2015年5月25日(月)
  • 開催時間:13時30分スタート15時30分終了 その後有志で懇親会有り(実費)
  • 会場 :新大阪・西中島 ホテルコンソルト(羽衣の間)
  • 参加費用 :一般参加者:5000円(店舗経営ビジネス塾メンバーは無料でご招待)

参加希望の方は、こちらのから申込みできます!←こちらをクリック!

店舗経営コンサルタント富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

初月無料!

先着30名様まで、5000円/月を3000円/月で入会可能です。

さらに、無料で毎月の店舗経営ビジネス勉強会にご招待!次回は、5月25日大阪での開催を決定しました!(過去の勉強会(現状2回)の動画も視聴できます)

もちろん、場所や日時の都合で、ご参加いただけない方には、 動画で視聴していただき、また質問などは、このビジネス塾内でお答えしていきたいと思います。

第3回目は、関西の居酒屋業界の異端児!?な講師をお呼びし、繁盛店になるための組織内コミュニケーション術をテーマに開催したいと思います。

富田英太_fbカバー画像本番

この塾の詳細については!→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

皆様のご参加をおましております。

 


2015/05/16

コンサルタント養成