コンサルタントにとって最低限必要に必要な情報アウトプットの場となるのが、ブログです。常に、アウトプットを意識すると、必要な情報をインプットしたり、頭の中でぐちゃぐちゃぐちゃになっている情報を論理立てて整理できる機会となります。

まずは、質より量、思考よりも行動を優先させる

そのブログに掲載する内容ですが、とくに最初は、質よりも量を充実させるために、1日に1記事を目安に、仕事のことでも、プライベートの事でも構わないので、とにかく、記事数を増やしていくことをお勧めしています。

毎日一記事を書くのは、なかなか地道で大変な作業ですが、継続は力なり、これもコンサルタントとしての信頼性のひとつになりますので。まずは量を求めていきましょう。

一日一記事に慣れてきましたら、次は、あなたの見込み客にとって有益であろう情報を載せてみましょう。

もちろん無料ですが、無料でここまで教えてくれるの?という情報を載せることがあなたの事を信頼してくれるようになります。

しかし、そこまで肩に力をいれる必要はありません。あなたにとっては当たり前のことが、実は一般の方には、知らなかった!すごい!と思われるノウハウであったりします。

あなたの世界では当たり前だけど、意外に知られていない事を掲載する。

これがブログの記事を書くときには特にコツになると考えます。逆に、こんな情報載せてもだれも見てくれないのではないか?と言ったような、遠慮は一切いりません。

マニアックだなとあなたが思う情報でも、その情報を求めている人が必ずいます。マニアックなときは、徹底的にマニアックな記事を掲載してみてください。


2015/05/05

コンサルタント養成