毎月開催している店舗経営ビジネス塾の勉強会、来月の企画が始まりました、私自身も非常に興味のある経営の仕組み化。その目的は、「経営者の時間創出」そして、創出された時間をどのように投資すればレバレッジが効き成果が最大限に創出されるか?経営者の本質について言及していきたいと思います。

経営者の時間を創出する

経営者の時間を創出するための、「仕組み化して、現場に落とし込むための7つのステップ」

今回の勉強会のポイントは、

  • 「人的志向」と「仕組み志向」とは?
  • 経営者自身の時間を創出するためには?
  • 経営者の仕事は仕組みづくりである
  • 経営者の本当の仕事とは?
  • 仕組化すると、なぜ事業が大きくなるのか?
  • 仕組化して、現場に落とし込むための7つのステップとは?
  • 多店舗経営実現の秘訣

経営を安定させるために、経営者自身の意識を変えていく

そのためには、現場や業務を分析する前に、 私は、自分自身の時間の使い方をあらためて見直してみる必要があると考えています。

経営者の時間の使い方を分析してみると、いろいろな傾向が見られます。

開業間もない経営者は、もちろん現場にほとんどの時間を投資していて、さらに、細かくやらないと行けない経営者業務も秘書や総務など、当然いませんので、全て自分でこなさなければなりません。

また飲食店など、3店舗〜5店舗ほどを運営している経営者は、現場巡回に余念無く、スタッフが十分にシフトに入れないときは、現場に補助で入る時間が多くなりますね。

私も実はそうなのですが、現場の業務は、意外に楽しくて、 自分がいなければお店は回らないと思い込んでしまっている経営者も多いですね。

もちろんその思いを否定するつもりは無いのですが、経営規模が大きくなるにつれて、経営者の時間を現場に投資していると、 経営規模はいつまで立っても大きくなりません。

経営者が現場に入って指揮できる店舗数は、超人でも約5店舗まで

と私は感じています。

起業して、個人事業から企業へと脱皮していくときには、かならず、マネジメントとセールスを仕組化していく必要があります。

今回の勉強会では、経営をいかに仕組化し、経営者自身の時間を創出し、その時間を経営者の本来の仕事である経営戦略をたてるための時間にあてる、その仕組化のポイントを勉強させていただきます。

仕組み化して、現場に落とし込むための7つのステップ

  1. 【1】 現場業務を細分化する
  2. 【2】 あなたの仕事を思考系・管理系・作業系の3つ仕分けする
  3. 【3】 ルーチンワークは付加価値を生まないから100%仕組み化を目指す
  4. 【4】 5年後の理想の組織図をつくる
  5. 【5】 7つのステップでワンブロック・マニュアルをつくる
  6. 【6】 仕組みを会社の財産に変えるためのマニュアルづくり
  7. 【7】 経営者のいない日を意図的につくる

今回の講師は、加納聖士(かのうせいじ)先生です。ブログはこちら!毎日更新しているとても骨太なおすすめブログです。

加納聖士の「FC流・事業パッケージ化」でダントツ安定経営(黒字化)する方法

講師プロフィール

フランチャイズ店を中心に5業態28ブランド65店舗のサービス業店舗を展開する年商37億円企業の元役員。

1994年、当時飲食店3店舗を経営する、社員6人の零細企業に入社。半年で店長として店舗を任させる。優秀店舗賞(全国560店舗の30位以内)に3度表彰される。

不採算店舗ばかりの担当店舗の売上を24ヶ月連続昨対比超え、売上改善率120%を実現。実績が認められて29歳で事業部長、35歳で社内最年少役員に昇格。

飲食事業をはじめ、宅配・介護・教育・美容などさまざまな業態の事業部長を経験して、直近では社内ナンバー2として企業成長に寄与する。

現在はFC流・事業パッケージ化づくりをサポートする「パッケージ経営コンサルタント」として独立。

経営者の時間創出のための“仕組みづくり”を導入し、安定経営(黒字化)を実現させる。得意分野 :経営戦略立案、数値分析、仕組みづくり、チームビルディング

開催要項

  • 2015年6月21日(日)13時30分スタート 東京都内某所
  • 参加費5000円 (店舗経営ビジネス塾メンバーは無料ご招待)懇親会有り
  • 参加方法は、後日またこのブログで告知

店舗経営コンサルタント富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

登録したその月は無料です!

先着30名様(あと16名)まで、5000円/月を3000円/月で入会可能です。

さらに、無料で毎月の店舗経営ビジネス勉強会にご招待!次回は、5月25日大阪での開催を決定しました!(過去の勉強会(現状2回)の動画も視聴できます)

もちろん、場所や日時の都合で、ご参加いただけない方には、 動画で視聴していただき、また質問などは、このビジネス塾内でお答えしていきたいと思います。

第3回目は、関西の居酒屋業界の異端児!?な講師をお呼びし、繁盛店になるための組織内コミュニケーション術をテーマに開催したいと思います。

5月25日13時30分スタート、大阪で開催予定です。くわしくはこちらをクリック!

富田英太_fbカバー画像本番

この塾に参加していただいた方には、私、富田英太への様々な相談、店舗経営者同士の情報交換、月一度の勉強会への無料参加、無料視聴ができます。

客観的に視点を、自社に導入したい方は、まず「店舗経営ビジネス塾」から!

この塾の詳細については!→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

皆様のご参加をおましております。


2015/05/03

研修紹介