二番目に好きなことを仕事にしなさい」という箴言(しんげん)があります。出典はたぶん西洋のことわざか、あるいは著名なコンサルタントの言葉なのだろうと想像します。みなさんもきっと聞いたことがあると思います。

仕事を好きになる才能と努力と自分自身への質問

その意とするところを私なりに噛み砕いていうと、こうなります。

仕事は辛いものだよ。だから一番好きなことを仕事にすると、その一番好きなことさえもが辛くなるよ。それは人生においてはあまり幸せではないよ

これ、一面では確かに真理を突いた言葉だと思います。そして、この言葉を大切に感じている方は決して少なくないのだろうとも思います。

だって仕事は辛いんだ、甘いもんじゃないんだといった類の言説は、いまでもあちこちで耳にします。

しかしながら、なにごとをやるにしても「それが真理だから」「大部分の人がそうだから」では長続きしないと感じます。

では、どうしたら長続きするでしょうか?

好きなことを、それも一番好きなことを仕事にするからこそ、もしくは、その仕事を大好きになることで、人は最後まで頑張ることができる。

もっと端的にいうと、

好きじゃないと、人は仕事を続けることはできない

のです。

  • 「そんなこといったって…」
  • 「こっちの事情も知らないで…」
  • 「勝手な理想論ばかり書きやがって…」

こういった意味では、ここまで私が述べてきたことがある種の理想論、青臭い書生論になっていることも否定はしません。

私、富田自身への心の質問

でも、そう斬って捨てる前にちょっと考えてみてください。

  • あなたは、自分の好きなことを仕事にしようと挑戦してみたことはありますか?  
  • 挑戦した上で、「そんなことは無理」と結論づけたのですか?  

さあ、どうでしょう。こう問うと、たぶんかなりのかたが考え込んでしまうのではないでしょうか。

  • 考え込んだとすればですよ、あなたは実際に挑戦もしないで「無理だ」と決めつけていたことになるのではありませんか。  
  • 決めつけていたとすればですよ、あなたはあなたの可能性を、あなた自身の手で殺しているということになるのではありませんか。  
  • 殺していたとすればですよ、あなたは一度きりの人生を、好きなこともやれずに終わってまうことになりませんか。  

こういった質問を常に自分に投げ抱えながら、あと一歩、あと一歩の積み重ねをしていきたいと思います。

続きは、拙著「経営者は好き嫌いで決めなさい」をお読みください!

店舗経営コンサルタント富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

初月無料 先着30名様まで、5000円/月を3000円/月で入会可能です。

さらに、無料で毎月の店舗経営ビジネス勉強会にご招待!次回は3月17日開催予定

勉強会の詳細についてはこちらへ!

富田英太_fbカバー画像本番

詳しくは→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

皆様のご参加をおましております。

 


2015/03/05

自己啓発