今日は、大好きな龍馬の故郷、高知に来ています。徳島銀行高知支店様のご縁で、お話をさせていただきました。200名近くの方にご参加いただき、誠にありがとうございます。また素敵なご縁ができました、感謝です。今日は、「O2O」の小さなお店の実践方法について。

おきゃくさまに、のりおくれるな?

先日、お話させていただきました、「O2Oマーケティング」について。ではどのようにして、店舗側は、これを実践していけばよいのでしょうか?

私がお勧めするのは、基本を知るために、まずは、LINEを活用していくという方法です。今、スマホでLINEを利用しているユーザーは、沢山いますが、店舗経営者の方が、

LINEっていったいなに???

という状況もあるかもしれません。顧客の方が、どんどんツールを使いこなし、お店側の情報提供がどんどん遅れていってしまう、なんてことにもなりかねませんね。

img_line_character

とりあえず、まだ使ったことが無いという方は、是非意味がわからんでもいいので、やり始めてみてください → LINE

 LINE@の伝道師

このLINEのサービスの一部に、LINE@というサービスがあります。これは、店舗がLINEを使って、顧客とコミュニケーションをうまくとっていくためのサービスです(基本的には無料でスタートできます)。

具体的な機能や、導入事例は、LINE自体が丁寧に解説してくれています

→ at.line.me/jp/

そして、このLINE@の伝道師が岡山にいます。弊社直営店も色々と指導をいただいています。年間のLINE@についてのセミナー開催、講師の数は日本一です。

そんなLINE@の伝道師、インターネットマーケティングプロデューサー 斎藤 元有輝(さいとう もとあき)先生のプロフィールはこちらです。

その斎藤先生の、セミナー動画ダイジェスト版です。

上記セミナーの105ページに及ぶレジメをゲット!

斎藤先生が、いまこのセミナーレジメ、105ページに及ぶ容量ですが、これを無料でプレゼントされています。

私も読みましたが、これだけで、とても勉強になりました。O2Oはややこしい、LINEも難しい、でも、このレジメだけでも、パラパラと読むと、ちょっとやってみてもいいかなと思えること請け合いです。

ぜひ、下記より、レジメをゲットしてください!下記ページの最初に入手希望フォームがあります。

→ 斎藤元有輝 LINE@セミナーレジメゲットページ

 


2015/02/04

Knowledge style for Food Businessコンサルティング