【ひとりごと】情けは人の為ならず

急なアクシデントのため5日間、強制的にゆっくりした時間を過ごさせていただきました。アポイントの予定変更などでご迷惑をお掛けしたクラインアントの皆様、大変申し訳ございませんでした。明日からまた動き出します。この5日間は、この数年の中で最も心が落ち着いた5日間でした。

続きを読む

【ひとりごと】40過ぎたら得意なことしかせんこと

この10年間、ひたすら、がむしゃらにやってきて、楽しい思い出も辛い思い出も、うしろを振り返らずに前を向くしかないと思い生きてきました。昨夜、久しぶりに思い出に浸ってみようとおもい、ハードディスクに保管していた昔のファイルや自分が作成した原稿などを読み返してみました。

続きを読む

【ひとりごと】問題が発生する根本原因

私の師匠曰く、「年収が倍になると、嫌なことや問題は10倍発生する」ということです。器とは、危機回避能力であり、問題解決能力であると。周りで問題や揉め事が起こった場合は 自分の何が悪かったのか? と自分に矢印がむけられてるかどうか?

続きを読む

【ひとりごと】こころの課題

最近「やっぱとみた」というこのタイトル名をいじられることがかなり多くなってきました。何が「やっぱ」なのか?友人に決めてもらったブログタイトルなのですが、自分自身でよく考えてみてるのですが、ともかく安易なネーミングでしたが、覚えて貰いやすくてよかったです。

続きを読む

【ひとりごと】いまここを生きる

自分の人生の経営者は?と15年前に質問してもいただく事がありました。当時経営者ではなかったので、自分の人生を主体的に生きるという考え方があまりに乏しかったように思います。言われたことをやって、自分がやった責任は、会社が取るということが当たり前でした。

続きを読む

【ひとりごと】目的を持って環境に入る

今日は、鳥取から東京に移動。六本木に勉強会参加のために久しぶりにやってきました。やっぱり時間の流れのギャップが激しい(笑)。カフェで仕事をや打合せをしている人の会話が聞こえてきますが、「そんなに迷うんだったらやらなきゃいいのに」なんてドキッとさせられる意見が聞けます。

続きを読む

【ひとりごと】祖母の命日

今日は定例勉強会。なぜかいつも台風接近中での開催になってしまいます。「なんで?」と自分につっこみながら、石原裕次郎の曲を思い出すわけですが、石原裕次郎と言えば、祖母の大好きだったスターです。祖母といえば、昨日9月19日は命日。今の自分があることに感謝しつつ手を合わせました。

続きを読む